由良要塞 加太砲台跡
由良要塞は大日本帝国陸軍が大阪湾防衛の目的で紀伊半島と淡路島の間の紀淡海峡周辺
に作ったもので、四方を海に囲まれた日本が、江戸時代の長い鎖国を解き、富国強兵を目指して
世界へ門を開けた明治時代の海防施設の名残りなのです。

これは、その要塞の一部で和歌山市深山にある加太砲台跡です。


c0188434_20415785.jpg
レンガとコンクリで半地下の要塞が作られています。




c0188434_2041302.jpg




c0188434_20421859.jpg
ここに弾薬を格納していたんでしょうか?




c0188434_20414844.jpg




c0188434_2042348.jpg
これが砲台跡ですが、今はもちろん大砲はありません。





c0188434_2042467.jpg
地ノ島、虎島、沖ノ島、その向こうに淡路島を望みます。
絶景です!


Canon EOS 5DmarkⅡ
Canon EF24-105mmF4L IS USM
和歌山県和歌山市深山 加太砲台跡
# by macorrin | 2014-09-28 21:00 | 廃墟、ゴミ | Comments(6)
阪神高速 泉大津PAパノラマルーム
阪神高速4号湾岸線の泉大津PAは、パーキングエリア内のビル上層に
展望室があって、ちょっとした夜景スポットとして知られています。
家人の実家に行った時に、ちょっと寄ってみました。

c0188434_18483113.jpg
右上の影は手作り暗幕が写り込んだものです^^




c0188434_18475677.jpg
展望室は北行(海側)のパーキングにありますが、
南行(陸側)のパーキングからもこの通路で移動してこられるようになっています。




c0188434_1848124.jpg


このような展望室から写真を撮る場合、展望室のガラスに室内光が写り込むのを
防止するための反射防止対策が必要であったことを、すっかり忘れていました。
出掛ける直前に思い出して、あり合わせの布と洗濯ばさみを持ち出しました。
それと途中でホームセンターに寄って吸盤を二個購入しました。
展望室のガラスに吸盤と洗濯ばさみで布をくっつけて即席の暗幕にする作戦でしたが、
持っていた布の遮光性があまりよくなくて、全然うまくいきません。
布を折りたたんで二重にしたり、左手でレンズ鏡筒のまわりに押さえつけたりしました。
シャッター速度は3~4秒くらいですが、ズームレンズの部分が重く、普通にカメラ本体
を三脚で固定しても、バランスが悪いのでブレ易くなります。
特に縦構図のものはカメラの固定が不安定になるためか、かなり失敗率が高いのです。
三脚を手で押さえ込んで、何回もシャッターを切り、なんとかこの写真を撮りました。

この日は他にも夜景撮影好きの方たちが何人かいましたが、機材や三脚の組み合わせが
合理的だし、ガラスの反射対策もバッチリで、とても参考になりました。
機材を見直して、再挑戦したいと思います。


Canon EOS 5DmarkⅡ
Canon EF24-105mmF4L IS USM
大阪府泉大津市 阪神高速4号湾岸線 泉大津パーキングエリア
# by macorrin | 2014-08-31 20:09 | | Comments(8)
茶臼山 芝桜まつり
5月31日に茶臼山の芝桜を見に行ってきました。

茶臼山高原は愛知県最高峰の茶臼山(標高1,415m)とその南西の萩太郎山(標高1,358m)
の間に広がる高原地帯ですが、毎年この時期に芝桜まつりが行われます。

茶臼山の芝桜まつりと言えば毎年、名古屋、豊田方面からの車が国道153号線と茶臼山高原道路
に集中して、ひどい渋滞になるという情報がwebにあふれていて、渋滞を避ける攻略法みたいなものも
色々出ていました。

あれこれ作戦を考えましたが、けっきょく超早起きして5時に家を出ることにしました。
5時に家を出た甲斐もあって、1時間半ほどで現地に到着してしまい駐車場がオープンする7時まで車
の中で待機することになりました^^

c0188434_2133173.jpg
リフトで萩太郎山へ上がって行くと、山頂近くの斜面に芝桜が群生しています。




c0188434_21325985.jpg
標高が高いので寒いかと思ったら、日差しが強く厳しい暑さでした。




c0188434_21333117.jpg




c0188434_21332189.jpg




c0188434_21335366.jpg
背後に見えるこんもりした山が実際の茶臼山山頂です。


Canon EOS 5DmarkⅡ
Canon EF24-105mmF4L IS USM
愛知県北設楽郡豊根村 茶臼山高原
# by macorrin | 2014-06-02 21:55 | 海、山、花、自然 | Comments(6)
浜名湖ガーデンパーク
5月18日の浜名湖ガーデンパークはとにかく超混雑で、写真どころではありませんでしたが
それでも公園の一番奥にある「モネの家」のところで何枚か撮りました。

ここはフランスのジベルニー村にあるモネの邸宅と庭を模して作られた場所です。
ワタシは2011年に実際のモネの家に行ったんですが、それと比べても、ここは実によくできています。
本物と違ってモネの家の中には入れませんが、庭や池のまわりの雰囲気は大変よく再現されていて
本物以上に綺麗に整備されていると感じました。

c0188434_2159913.jpg




c0188434_21584459.jpg




c0188434_21593563.jpg



ちなみに↓の写真は、実際のモネの家で撮ったものです。
はっきり行って区別がつきません^^



c0188434_22142667.jpg
2011年モネの家にて



c0188434_22143114.jpg
2011年モネの家にて


Canon EOS 5DmarkⅡ
Canon EF24-105mmF4L IS USM
静岡県浜松市 浜名湖ガーデンパーク(1,2,3枚目)       
# by macorrin | 2014-05-22 22:20 | 非公開 | Comments(6)
綱乗りジョニー
5月18日に浜名湖ガーデンパークに行ってきました。
現在、浜名湖ガーデンパークと はままつフラワーパークでは「浜名湖花博2014」という
イベントが行われており、テレビや雑誌にもよく出てくるので、何となくでかけてみた
のですが、好天の日曜ということもあって、公園は信じられないくらいの超混雑で、写欲も
湧かず、暑さと人混みにウンザリで、ただただ疲れるために行ったみたいなものでした。

そんな中でまあまあ楽しめたのが、大道芸人「綱乗りジョニー」のこの演技でした。

c0188434_22485854.jpg




c0188434_2249626.jpg




c0188434_22491941.jpg


Canon EOS 5DmarkⅡ
Canon EF24-105mmF4L IS USM
静岡県浜松市 浜名湖ガーデンパーク
# by macorrin | 2014-05-21 22:51 | 博物館、公園、遊園地 | Comments(4)
末広商店街
久しぶりにフィルム写真を撮ってみた。
5月らしい風情をを探して瀬戸の末広商店街を歩いたのですが、Mamiya RZ67にAEファインダー
を装着して肩に掛けていると、とにかく重くて、短時間で集中力が萎えてしまい、通りいっぺん
の写真しか撮れなくなってきます。

c0188434_22224869.jpg
かつて、この商店街の中に旅館があったというのが、なかなか想像できませんよね^^
ピントが甘々ですが、左手でカメラをササエて右手でピント合わせをしていると
カメラが重くて左手が痛くなり、集中できないので、ピントがいい加減になってしまうのです。




c0188434_22225610.jpg




c0188434_2223819.jpg




c0188434_22231042.jpg
マネキンのファッションが初夏らしいですねぇ、やっと5月らしい写真が撮れたよ!^^


この写真を撮ったフィルムは、富士フィルムのフジカラーPRO400なのですが、
この5月で販売中止になるそうです。
ブローニーフィルムのネガは、ほとんどこのフィルムで撮っていたので、使い慣れた
製品が入手できなくなるのは、ちょっとショックです。
代替品はフジカラーPRO400Hとのことですが、400Hは淡い感じの発色で特性が違いますよね。
ワタシとしては、PRO400の方が好みだったので、なんとも残念です。

最近はブローニのネガフィルムをスピード現像してくれるお店も無くなってきて、
ますますフィルム写真を続ける環境は厳しくなってきました。


Mamiya RZ67proⅡ
Sekor Z 110mm F2.8 W
FUJICOLOR PRO400
# by macorrin | 2014-05-10 22:33 | 瀬戸 | Comments(2)
牧歌の里
5月3日に岐阜県郡上市ひるがの高原の「牧歌の里」に行ってきました。
朝7時に家を出たのですが、東海環状自動車道の土岐JCT付近での渋滞、その後、
東海北陸自動車道の白鳥IC付近でもかなりの渋滞にはまり、 牧歌の里に到着したのは
11時近くになってしまいました^^

c0188434_14162166.jpg
今は色んなチューリップが咲きそろいつつある時期でした。
今年は咲くのが少し遅くなっているそうです。




c0188434_14161357.jpg
ここは標高が1,000mくらいあるので平地とは天気が全く違います。
この日も、午前中は にわか雨と風で予想外に寒くて大変でした。




c0188434_1416043.jpg
シバザクラも綺麗でした。




c0188434_14155288.jpg
顔が黒い羊はイギリスのサフォーク州原産のサフォークという種類です。




c0188434_14154076.jpg




c0188434_14153385.jpg
奥に見える教会では、実際に結婚式が行われるそうです。




c0188434_14151745.jpg
園内を走るロードトレイン。これがマックス君。




c0188434_1415115.jpg
そしてこれがドット君




c0188434_14145973.jpg
ほんとうは牛の乳搾りとか乗馬体験とかできるのですが、子供が牛や羊を異様に怖がって泣き叫び
まったく近づくことができず、動物の写真はほとんど撮れませんでした。




c0188434_14144917.jpg
廃トラクターは絶好の撮影ポイントです^^
高地なので今が桜の花の時期なのです。


Canon EOS 5DmarkⅡ
Canon EF70-300mm F4.5-5.6 IS USM(1~9枚目)
Canon EF24-105mmF4L IS USM(10枚目)
岐阜県郡上市 ひるがの高原 牧歌の里
# by macorrin | 2014-05-05 14:21 | 博物館、公園、遊園地 | Comments(0)